オンラインゲームLeave

オンラインゲーム紹介 日記 攻略 オンラインゲーム(MMORPG/FPS)を快適にプレイする便利なフリーソフトなどを紹介しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【MMORPG】 「TERA」国内独占契約 ハンゲームでのサービス発表。 

tera02 白ロゴ

開発期間3年、開発費用25億円を越える次世代MMORPG
NHN Japan、韓国Bluehole Studio 社と
『TERA The Exiled Realm of Arborea』
の日本国内独占提供契約を締結


NHN Japan 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森川 亮、以下NHN Japan)は、韓国のゲーム開発会社、株式会社Bluehole Studio(本社:韓国ソウル市、CEO:キム・カンソク、以下Bluehole Studio)が開発するWindows(R)用MMORPG『TERA The Exiled Realm of Arborea(以下、TERA)』について、日本国内独占提供契約を締結、NHN Japan が運営する日本国内最大級のインターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」を通じてサービス提供することを発表いたします。

タイトル名の『TERA』は、“The Exiled Realm of Arborea(追放された世界アルボレア)”の頭文字から取った略称で、本作の世界「アルボレア」に伝わる神話と、プレイヤーが操作する人間など6つの種族が共存した独特な世界観で構成されています。

圧倒的な表現を実現するゲームエンジン「アンリアルエンジン3」で開発されており、実写と見紛う程のグラフィックパワーを最大限に活かしながらも、本作のファンタジーな世界観に登場するキャラクターが、違和感無く“そこに存在する”バランスを、美しいグラフィックだけに依存せず徹底的に追求する事で、現実と非現実が共存したこれまでに無い高度なグラフィッククオリティが一つの特徴です。

さらに、戦闘においては“ワンクリックで相手をターゲッティングして攻撃する”一般的なタイトルとは違い【ノンターゲッティング戦闘方式】を採用。攻撃位置、範囲、また移動する相手への攻撃のタイミングなどが、全てプレイヤーの操作に委ねられる事から、繊細かつ臨場感溢れるアクション性の高い戦闘を体感できます。

開発を担当する「Bluehole Studio」は、“次世代MMORPGの新しいビジョンを提示する”という信念のもと2007年3月に設立されました。設立以来、MMORPGが持つ本来あるべき姿と、楽しさを極限まで追求する作品として、本作の制作に3年、25億円を超える開発費用と100名以上の開発陣を投入してきたゲーム開発会社です。

2009年9月には、「Bluehole Studio」の米国法人「Bluehole Interactive」より北米を対象とした本作ティザーサイトをオープンし、日本のみならず積極的なグローバル展開を行っています。

韓国本国では、パブリッシャーである韓国NHN「ハンゲーム」内に設置してある『TERA』公式ホームページを通じて参加申し込みをした会員の中から抽選で選ばれた200名を対象に、2009年8月22日から23日の2日間にわたり「第一次クローズドベータテスト」を実施し、参加した200名の会員の意見を徹底的に調査分析した上で、現在、さらに完成度を高める開発作業を行っております。

NHN Japanでは、日本国内のオンラインゲームファンに向けて、これまでに無い満足感覚えて頂ける作品として、本作に大いに期待しております。

尚、『TERA』の日本でのサービススケジュール及びサービス内容については、後日あらためて発表いたします。


関連記事
# 次世代MMO 『TERA』 獣人系種族や戦士系2クラスなど新情報
# 【新作】次世代MMO「TERA」 インタビュー記事
# 【新作】次世代MMO「TERA」
スポンサーサイト
[ 2009/10/05 14:47 ] TERA | TB(0) | CM(0)

次世代MMO 『TERA』 獣人系種族や戦士系2クラスなど新情報 

TERA rogo009
Bluehole Studioが開発している次世代型MMORPG「TERA」の新情報が公開された。
公開されたのは、新種族アマンとポポリの2種と、武士、狂戦士の2クラスの紹介、そしてハイエルフの都市アルレマンシアなど。

アマン
獣人系の種族では,すでにケスタニックが紹介されているのだが,人間とほぼ同じ容貌を持つケスタニックとは異なり,アマンはギャオスっぽい顔(爬虫類系?)が特徴の巨大種族。古代より戦いに明け暮れる戦闘種族とされている。かつて巨人族の奴隷として苦難の日々を送ってきたが,解放者ヘバザ・ダバンは彼らの英雄として称えられており,あちこちに銅像が建てられている。
アマン族は,自由と名誉,そして自己犠牲を尊重する種族である。彼らの都市カイアドルは,北方のアルゴン族の南下を阻む要塞都市としても知られている。

ポポリ
ポポリは,見た目は太った小熊風の種族だが,多様な種族によって構成される模様。ポポリ社会で女王および支配層となるのが女性型種族エルレンだ。その下に平民層としてメルニム,ウル,ベリニムなどの種族が存在する。

彼らを創造したとされる女神エルリヌが眠るという,月の湖は,ポポリの聖域となっている。この湖が発する古代の魔法によって,彼らの都市ポーラエルリヌが守護されているという。
アマン013 ポポリ015
              アマン                          ポポリ

クラス 武士と狂戦士
新たに公開されたクラスは2種類。武士と狂戦士で,どちらもMeleeファイター系

武士
巨大な両手剣を操る,重武装の戦士。攻撃速度は遅いものの威力は絶大。攻撃範囲も広く,敵に囲まれたときなどに真価を発揮する。

狂戦士
巨大な斧を操る戦士。攻撃速度が遅く,攻撃範囲も狭いものの,一撃一撃の威力は爆発的なものがある。

情報元:4gamer.net

関連記事
次世代MMO「TERA」 インタビュー記事
次世代MMO「TERA」

『MMO情報 カテゴリー』
[ 2009/04/04 17:22 ] TERA | TB(0) | CM(0)

【新作】次世代MMO「TERA」 インタビュー記事 

テラ政治システムの核心は 『執政官』
Tera_ScreenShot01

最新インタビュー記事がコチラにTHIS IS GAME.com ※日本語通訳済(excite)
元のページはコチラTHIS IS GAME.com
最新ムービーはコチラTERA The Exiled Realm of Arborea公式HP(韓国)

オンラインゲームLeave『TERA関連記事』

オンラインゲームLeave『MMOカテゴリー』

[ 2009/02/13 17:36 ] TERA | TB(0) | CM(0)

【新作】次世代MMO「TERA」 

MMORPG「Project S1」の正式タイトルが「TERA」に決定

テラ016

TERAは攻撃対象を設定しない戦闘方式が採用されたMMORPGで開発に3年以上が費やさ­れ約320億ウォン(約20億円)が投じられた大作として注目されている。

本作最大の特徴はなんといってもターゲットを固定しない「ノンターゲッティングシステム」と呼ばれる極めて自由度の高いアクション性を実現したゲームシステム。

画面の真ん中にFPSのようなクロスヘアが表示されている。オーソドックスなMMORPGのようにモンスターを逐一ターゲットしながら攻撃するのではなく、キャラクタのアクションそのままに攻撃やスキルを敵に仕掛けていく。

スキルの攻撃範囲内にモンスターが居れば、攻撃がヒットする。例えば、ファイアボールを使用するとキャラクタの向きに従って火球が発射され、その斜線上にモンスターがいればヒットするし、いなければ外れるという単純明快なシステムだ。ゲームの様子は「Hellgate: London」や「Tabula Rasa」のそれに近い雰囲気だ。

モンスターにターゲットを固定し、攻撃を行なうオーソドックスなMMORPGでは、キャラクタ間のステータスで命中率が左右されることが多かったが、このシステムではステータスと同時にプレーヤーの照準の腕も要求される。

「Tera」では6つの種族と8つのクラスが登場する。今回は種族やクラスについての詳しい説明がなかったが、大きく戦士系、キャスター系、ヒーラーといったファンタジーらしいクラス構成になるようだ。また、PvPの機能もあるが、勢力や種族間の戦いではなく、ギルド同士の戦いを描いた作品になっている。
テラ0033


プレイムービーはこちら

TERA最新の関連記事

オンラインゲームLeave『MMOカテゴリー』
[ 2009/02/01 16:42 ] TERA | TB(0) | CM(0)
コピーライト
『(Copyright (c) 2008 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved. (c) 北京完美時空網絡技術有限公司 2008 ALL RIGHTS RESERVED.』
『The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.』
FC2カウンター
ブログランキング
ランキング参加中! 1日1クリックお願いします!
LINK
track feed   
バナー























お小遣いサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。